gachapin_pkmn’s diary

ポケモン剣盾から対戦始めた民の緩〜い構築記事 (」゚Д゚)」

シーズン15 使用構築【最終1674位-1818】脳筋雨サイクル◆オーガナットサンダー◆

f:id:gachapin_pkmn:20210301125115p:plain

はじめまして、がちゃぴんと申します。

 

そしてシーズン15お疲れ様でした。

 

今期はリア友3人で最終順位を競うという事で、シーズン序盤から積極的に潜り続けてました。

 

僭越ですが今回初めて最終レート1800を越える事が出来たので構築記事を書かせて頂きました。


※周りの構築記事書いてる方々に比べたらなんでこんな順位低いやつが記事書いてんだって思われそうですが、『友達に見せる用』『初の最終レート1800越えという自己満による日記感覚』と暖かい目で閲覧頂けるとありがたいです笑


前置きが長くなりましたが本題の構築紹介に入ります。


【経緯】

 

環境トップの禁伝枠であるザシアンを上から一方的に粉砕出来る点に惹かれ スカーフカイオーガ を軸に構築を組み始めました。


基本的にカイオーガを置いていると、まずスカーフを1番に警戒され初手にサンダーを選出されやすいため、サンダーに対して後出しから受けが成立する タラプサンダー を採用。
※多分この構築のMVPはこいつだと思ってる


後は雨パとして相性補完が取りやすい物理受け枠として残飯ナットレイ、電気の一貫を切るために地面枠が欲しかったので、打ち合い性能が高いチョッキガブリアス、とりあえず困ったら入れとけば強いタスキ悪ウーラオスミミッキュを入れて完成。

 

※今期死ぬほどカイオーガ入りの構築と対戦しましたが、カイオーガ・サンダー・ナットレイ・地面枠・悪ウーラオスミミッキュという並びが本当に多かったので、何となく組んだ構築でしたが割と雨パにおける結論パだったのかもしれない()

 

 

【個体紹介】

 

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301132034g:plain

 

カイオーガこだわりスカーフ

・性格:おくびょう(S↑A↓)

・特性:あめふらし

・技構成:しおふき/こんげんのはどう/れいとうビーム/かみなり

・実数値:175-×-110-202(252)-161(4)-156(252)

・調整意図:最速ザシアンを抜くために最速必須

 

環境序盤はほぼほぼスカーフの個体しかおらず読まれやすかったが、中盤あたりに珠やチョッキ、残飯型など様々な開拓が進んだおかげで一周回って終盤はスカーフを考慮する人が減って刺さってた印象。対策してないパーティは潮吹き3発で終わる試合もあるほどのぶっ壊れ火力でした。本構築の要として頑張ってくれてありがとう。

 

・選出率:3位

 

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301133847g:plain

 

ナットレイ(たべのこし)

・性格:のんき(B↑S↓)

・特性:てつのトゲ

・技構成:パワーウィップ/ジャイロボール/ボディプレス/やどりぎのタネ

・実数値:181(252)-114-201(252)-×-137(4)-22 ※S0個体

・調整意図:HBブッパ・物理受け

 

本来は鉄壁ボディプレ型で使用していたが、ヌオー・トリトドンガマゲロゲなどの水地面枠が一定数いるため、構築に草技持ちが1体以上は必須と感じ鉄壁⇒ウィップへ変更。終盤につれ増加したカイオーガにも打点を持てるためダイマして打ち合い性能も上がり変更は正解だった。最終日にはアッキサンダーとナットレイの一騎打ちを暴風混乱1回も引かずにTODで制した時は夜中なのに叫んだ。最高の陰キャポケモンよ、ありがとう。

 

・選出率:2位

 

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301135600g:plain

 

・サンダー(タラプのみ)

・性格:おだやか(D↑A↓)

・特性:プレッシャー

・技構成:ほうでん/ぼうふう/みがわり/はねやすめ

・実数値:197(252)-×-106(4)-146(4)-146(180)-68(129)

・調整意図:HDベース・特殊受け

 

本構築の特殊受け枠。サンダーに後出しから勝てるサンダー。カイオーガ対面初手ダイマしてきたサンダーに対してこいつを後出しする事でダイマターンを完全に枯らすムーブが強すぎた。身代わりがあることによって環境に繁殖しまくったラプザシアンの並びもこいつ一人で壁ターンを枯らし有利展開に持っていけた。ほぼ100%と言っていいほど選出した間違いなく今期のMVPポケモン。最強。ポケモンGOで色違い粘った甲斐があったよ・・・ありがとう。

 

・選出率:1位

 

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301142248g:plain

 

ガブリアスとつげきチョッキ

・性格:ようき(S↑C↓)

・特性:さめはだ

・技構成:スケイルショット/じしん/いわなだれ/かわらわり

・実数値:183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

・調整意図:ASブッパ

 

シーズン中旬までは襷で使用していたが、一緒に採用していた悪ウーラオスを鉢巻⇒襷へ変更したため、前シーズン1位のくろこさんが使用していたチョッキを持たせて採用しました。(参照:【SWSH】シーズン14使用構築 Finalizeサンダーラオス【最終2153-1位】 - Red Wonderland (hatenablog.com))

今期はラプザシアンを始めとした壁展開構築が一定数目立ったため、ダイナックルの媒体にもなれる瓦割りの存在は大きかった。スケイルショットの命中率が体感70%くらいしかなかった事以外は上出来。暴れてくれてありがとう。

 

・選出率:5位

 

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301145025g:plain

 

・ウーラオス:いちげきのかた(きあいのタスキ

・性格:いじっぱり(A↑C↓)

・特性:ふかしのこぶし

・技構成:インファイト/あんこくきょうだ/ふいうち/れいとうパンチ

・実数値:175-200(252)-121(4)-×-80-149(252)

・調整意図:ASブッパ

 

シーズン中盤までは受けループをブチ壊すため鉢巻で採用していたが、初手や詰めとしての出しやすさや行動保障を考慮して鉢巻⇒タスキへ変更。構築上カイオーガを意識したポケモンが初手に来やすいため、相手に負荷を掛けやすく必ず何かしらの仕事をこなしてくれる。ダイマした時にキョダイマックスのスープを飲ませてない事が最終日に判明して焦ったが対戦に大きな支障はなかったので見なかった事にした。ありがとう。

 

・選出率:4位

 

-------------------------------------------------------------------

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301150731g:plain

 

ミミッキュ(いのちのたま)

・性格:ようき(S↑C↓)

・特性:ばけのかわ

・技構成:ゴーストダイブ/じゃれつく/かげうち/つるぎのまい

・実数値:130-142(252)-101(4)-×-125-162(252)

・調整意図:ASブッパ

 

何の変哲もない珠ミミッキュ。ダイナックルの一貫を切るためのゴースト枠として採用。終盤のガマゲロゲの急増からウッドハンマーを採用するかも悩んだが外せる技が無かった。BWの禁伝たちが揃いも揃って型破りばかりのため出しにくさは否めなかった。ほぼほぼ選出していなかったため改善の余地があるとしたらここかもしれない。化けの皮あってなんやかんや出来てありがとう。

 

・選出率・6位

 

-------------------------------------------------------------------

 

【結果】

 

TN:がちゃぴん 最終1674位 レート1818

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301153400j:plain

 

シーズン序盤は人生初となる瞬間2桁(最高43位)まで行くことも出来ましたが無事沈没しました笑

 

毎回3桁や2桁を当たり前のように取っている上位勢の方々は本当に尊敬します。

 

 

【最後に】

 

需要があるかどうかは分かりませんが一応レンタルパーティも貼っておきます。

 

f:id:gachapin_pkmn:20210301154225j:plain

 

今回は勝負事ということもあって初めて最終日にオールでぶっ続けで潜り続けました。

 

序盤の勢いが良かったこともあり、その反動として中盤以降全く勝てなくなってしまい何度も心が折れそうになりましたが結果としては今までで一番いい成績を取れて良かったです。

 

この順位で満足せずに、次回こそは第一目標である最終3桁順位で終われるようにこれからも日々精進して行こうと思います。

 

これからたくさんの上位勢の方の構築記事が出てくると思うので、来期はカイオーガ以外の構築も色々試してみたいですね。

 

こんな拙い構築記事を最後まで読んで頂き本当にありがとうございましたm(__)m

 

そして頑張るきっかけを作ってくれたリア友2人、そしてカイオーガ・サンダー・ナットレイガブリアス・ウーラオスミミッキュの6匹、頑張ってくれてありがとう!

 

Twitter:@gachapin_pkmn